ポッコリ お腹 解消方法

 

 

ポッコリお腹の解消方法とは?

夏になると海に行き、水着を着る機会が増えると思いますが、ポッコリお腹だとお腹を出すことが出来ないと悩んでいる人が多いのではないでしょうか。 夏以外でも、ポッコリお腹に悩んでいるという人が多いと思います。

また水着を着るのであれば、綺麗なスタイルで着たいですよね!そんな人のために、今回はポッコリお腹を改善することが出来るストレッチ方法を紹介していきたいと思います。

まずは、どうしてぱっこりお腹になってしまうのかを考えてみましょう。 いくつか原因が考えられるので1つずつ紹介していきたいと思います。

1つ目は、便秘やガスが原因
便秘の人やガスがお腹に溜まってしまってポッコリお腹になっていることがあります。そのようなポッコリお腹は、ストレッチを取り入れながら、食生活を見直し、改善する必要があります。 食生活は便秘に効果があるものを意識して食べるようにするとより効果があると思います。 食物繊維が多く含まれている食べ物を食べるようにしてみてください。

2つ目は、猫背が原因
猫背のように背中を丸めていると、腹筋が使われないので脂肪がつきやすくなりポッコリお腹になってしまうのです。 なので猫背のように背中を丸めている人は、姿勢を改善する必要があります。

3つ目は、胃下垂や腹筋低下が原因
胃下垂の人や腹筋が弱ることで内臓全体が下に下がってしまいポッコリお腹になってしまうのです。 腹筋が弱くなってしまうと骨盤が歪みやすくなり、弱くなった部分に内臓が落ちるのでお腹が出てしまいます。


このような原因が考えられますので、自分が誰に当てはまるのかまずは考えてみてください。

原因がわかったら今度は、その原因を意識しながらストレッチを行っていきます。
◦便秘解消のストレッチ方法
まずは両足を肩幅に開き、両手はウエスト部分を掴み立ちます。 そしたら鼻から息を吸い口から息を吐くようにして0お腹をへこませます。その状態のままで体を左右に倒していきます。左右が終わったら今度は後屈も続けてやります。 このストレッチをすることで、ポッコリお腹や肌荒れの原因になる便秘の解消も出来ます。

◦猫背の改善をするストレッチ方法
まずは後ろに手を組み、お辞儀をするようにして前に体を倒していきます。 そしてその体制を3秒間キープするだけです。 猫背を改善するだけでもポッコリお腹を解消することが出来ると思います。 これを3回繰り返し行ってください。

他にもストレッチ方法があるので紹介します。

◦くびれストレッチ
まずはうつ伏せになって寝ます。 そのあと腕を使い上半身を気持ちいいと感じる所まで少しずつ起こしていきます。 そして気持ちいいと感じる所まで起こすことが出来たら、その体制を5秒間キープしてください。 そのあとは、体を左右にひねり、それぞれ5秒間キープし、それが終わったらゆっくりと体を戻してください。 上半身を起こす時に腰痛持ちの人は、あまり無理せず自分で調整してみてください。

◦30秒ストレッチ
椅子に座りお腹に力を入れて背筋を伸ばし、その状態を30秒キープします。 それだけでポッコリお腹を解消することが出来ます。 デスクワークの人は、仕事中にも簡単にできると思うのでおすすめです。

◦ウエスト引き締め運動(ドローイン)
まず立った状態で姿勢を正してください。 そしたら息を吐きながらお腹をへこませて、おしりに力を入れます。 この状態を15~30秒間キープしてください。


このようなストレッチをすることで、ポッコリお腹を解消することが出来ると思います。

そしてストレッチをするのであれば、正しいやり方をしなくては効果を得辛いと思うので、注意することも紹介します。
1つ目は、体が暖まった状態でストレッチを行ってください。
体が冷えている状態でやっても効果が出づらいですし、冷えた状態で筋肉を伸ばすと、怪我をしてしまう危険性があるので、必ず体をあたためてから行うようにしてください。 お風呂上りは、体が暖まっているのでおすすめです。

2つ目は、しっかり呼吸をしながらストレッチを行ってください。
息を止めてストレッチをしてしまうと、無駄な力が入ってしまいますので、ゆっくり呼吸して、息を止めないように行ってください。

3つ目は、反動を使わないようにしてください。
反動を使ってストレッチしてしまうと、急激に筋肉が伸びてしまうので、負担がかかってしまい危険ですので、絶対にやめてください。

このようなことを気を付けながらストレッチを行うようにしましょう。 そして大切なことは、毎日ストレッチを続けることです。 すぐに効果が出る人もいるかもしれませんが、多くの人はすぐに効果が出ず、徐々に効果が出てくると思うので、気長に考えるようにしましょう。

また毎日続けていれば、良い効果が期待できるはずなのでしっかり時間を見つけやってみましょう。 そして、夏までにポッコリお腹を解消して、自信を持って水着が着られるようにしましょう。